3次予防(治療)一覧

NO IMAGE

乳がん治療と乳房再建術

乳がん治療の柱は、手術、薬物、放射線である。これらの抗腫瘍治療と乳房再建術の関係についてポイントを整理する。 乳房切除術との兼ね合い 2次再建の場合、乳癌手術後半年から1年おいてが理想的とされてい...

NO IMAGE

タイロゲン(Thyrogen)

タイロゲンとは タイロゲン(一般名:ヒトチロトロピン アルファ(遺伝子組換))とは、遺伝子組換えヒト型甲状腺刺激ホルモンである。 日本ではジェンザイム・ジャパン株式会社が販売している。 タイ...

NO IMAGE

治験(ちけん)

同義語 治験、clinical trial 定義 治験とは、"くすりの候補"(将来、薬としての利用が期待される物質のこと)を人体に使用して、"薬の候補"が薬として国の承認を得るために必要なデータ...

NO IMAGE

Tg抗体(antithyrogloblin, anti-Tg)

甲状腺がんのマネージメントにおいてTgと原則的に同時測定されるべきTg抗体についてポイントを整理した。 臨床的にはTgとTg抗体は常に同時に測定するのが原則であると言える。 Tg抗体は一般...

NO IMAGE

甲状腺がんの外照射

を元に甲状腺がんの外照射を取り巻く現状を整理する。 甲状腺未分化がん(ATC) EBRT+タキサンの有用性が確立している。現在、これに分子標的薬を上乗せする効果があるかどうかの臨床試験がRTOGで...

NO IMAGE

がんの平均在院日数

e-Stat 政府統計の総合窓口 患者調査 平成26年患者調査 閲覧(報告書非掲載表) 年次 2014年 75-1 退院患者平均在院日数,性・年齢階級 × 傷病小分類 × 病院-一般診療所...

NO IMAGE

温熱療法

定義 温熱療法は、身体を加温することによって、がんに対する免疫力を増強することを目指す免疫療法の1種である。 分類 温熱療法は「局所温熱療法」(がんのある部分を局所的に温める)と「全身温熱療法」...

NO IMAGE

免疫細胞療法

定義 免疫細胞療法は、患者の血液中の免疫細胞を体外に取り出し、体外で免疫力を高めるための処置を施した後に、再び体内に戻して、がんに対する免疫力を高めることを目指す治療法の総称である。今日の免疫治療の...

NO IMAGE

奏効渡

定義 奏効度とは、がん治療の効果の良し悪しの度合いのことである。 現在、一般的に使用されている奏効度の判定基準はRECISTである。 RECISTでは奏効度を4段階に分類する。 ...

NO IMAGE

寛解(remission)

同義語 完全寛解 定義 寛解(remission)とは、がんの治療を行った結果として、がんの症状(symptom,自覚的)や兆候(sign,多角的)が見られなくなった状態のことである。 寛...

NO IMAGE

経管栄養

定義 経管栄養とは、経口摂取が不可能/困難な場合に、胃や腸にチューブを挿入してそこから栄養剤を注入する方法のことである。 具体的な方法として経鼻胃管、胃ろう、腸ろうなどがある。

NO IMAGE

EQD2

定義 EQD2とは、1回2Gyで照射した場合に換算した、照射線量のことである。 EQD2 = d/n/((d+α/β)/(2+α/β)) d: 一回線量(Gy)、n: 照射回数、α/β:...

NO IMAGE

手術の根治度(curability)

定義 手術の根治度とは、根治手術後に行う手術による根治可能性の評価のことである。 手術の根治度の分類 術中所見に基づく手術的根治度(surgical curability)と病理所見を加味した総...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
1 2