「 疫学辞典 」一覧

NO IMAGE

AUC (Area Under the ROC Curve)

定義 AUC (Area Under the ROC Curve)は、分類システムの性能を評価する単一の尺度である。 AUC 0.5は単にランダムな分類(全く役に立たない分類)を意味し、1.0は完全な分類システムであることを意味する。 関連 ROC曲線 (Receiver Operati...

NO IMAGE

後件肯定の誤謬

定義 後件肯定の誤謬とは、仮言命題における後件が成立した時に、前件も成立していると推測する誤謬のことである。 関連 仮言命題

NO IMAGE

仮言命題

定義 仮言命題とは、「もしAならば、Bである」という形式の命題である。 「もしAならば」の部分は前件、「Bである」の部分は後件と呼ばれる。 関連 全称命題(universal proposition)

NO IMAGE

仮説演繹法

定義 仮説演繹法とは、仮説から予測を演繹(=論理的に導出)し、予測通りの事実が観察できた場合に仮説が正しいと推論し、観察できなかった場合には仮説が間違っていると推論する実証主義科学の方法論である。 例えば以下のように仮説から予測を演繹する。 仮説:ある原因(変数X)によってある結果(変...

NO IMAGE

回答率(response rate):分析疫学研究における

定義 コホート研究 (cohort study)における回答率とは、全被験者のうちで、疾病(アウトカム)の情報が得られている者の割合のことである。 症例対照研究 (case-control study)における回答率とは、全被験者のうちで、曝露情報が得られている者の割合のことである。 回答...

NO IMAGE

クロスオーバー試験(crossover study)

定義 クロスオーバー試験(crossover study)とは、被験者が時を変えて各介入を受ける臨床試験のデザインである。例えば被験者をA群とB群にわけ、A群は介入1 → 介入2の順で介入を受け、B群は反対に介入2 → 介入1の順で介入を受けるようなデザインである。 クロスオーバー研究が成立する...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
1 2 3 4 14