バイアス一覧

NO IMAGE

面接者バイアス (interviewer bias)

定義 面接者バイアスは、面接者の意識的・無意識的な心理状態によって生じるアウトカム測定結果の系統誤差(測定バイアス)である。試験に例えれば、単なる採点ミスではなく、身内に甘い点数をつけることである。

NO IMAGE

診断バイアス

要因の有無によってアウトカムの測定されやすさが異なることによって生じる測定バイアス。 例えばある要因を持っている患者を、その要因を持たない患者より医師が注意診察することによって生じる。

NO IMAGE

研究デザインとバイアスの対応

研究デザインとバイアスの対応 研究デザインと生じるバイアスには対応関係がある。またバイアスには比較の質(=内的妥当性)を落とすものと落とさないものがある。 研究の型 選択バイアス...

NO IMAGE

疫学研究における誤差(error)

疫学研究の目的は疫学的指標の得ること(その具体的な数値を知ること)である。実際の研究によって得られるのは、真の数値の推定値である。この推定値と真の数値のズレが疫学研究における誤差である。 疫学研究の...

NO IMAGE

交絡 (confounding)

定義 交絡(confounding)は、2つ以上の要因が連動して変化するため、そのうちのどれが結果に影響しているのかを判断できない状態である。ある目的変数yへのある説明変数xの影響を知りたいシナリオ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)