「 疫学指標(因果的効果) 」一覧

NO IMAGE

総寄与分画

定義 総寄与分画 = Σ(AFi x Pi) AFi : 曝露レベル i の寄与分画 Pi : 全症例に対する曝露レベル i に分類される症例の割合 総寄与分画は、集団全体に対する寄与分画である。曝露レベルが複数ある場合の、各曝露群の寄与分画の重み付き平均である。 関連 寄与...

NO IMAGE

発生率比

同義語 瞬時リスク比(instantaneous risk ratio) 定義 発生率比 = 曝露群の発生率 / 非曝露群の発生率 瞬時のリスク比(観察時間が0に近い場合のリスク比)は発生率比と近似することから、瞬時リスク比の別名がある。

NO IMAGE

混乱を招きやすい疫学用語まとめ

疫学指標には独特の難しさがある。 原因1.日常用語と乖離した独特の言い回し 原因2.疫学用語自体の中にある曖昧さや重複 原因1への対処 独特でわかりにくい用語を以下のように言い換える(頭の中で変換して考える)ことを推奨する。 曝露=原因 疾病=結果 有病=ある状態に...

NO IMAGE

相対的効果

定義 相対的効果 = リスク差 / 非曝露群のリスク = RD / R0 = (R1-R0) / R0 = RR - 1 R1:曝露群のリスク R0:非曝露群のリスク RR: リスク比(R1/R0) 関連 リスク差(risk difference) リスク比 (risk...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
1 2