臨床心理学

NO IMAGE 臨床心理学

モデリング:行動療法における

定義 行動療法におけるモデリングとは、言葉による教育を必要とせず、手本を見ているだけでできるようになる学習形式のことである。 スポーツなどで上手な人の演技を見ているうちに自分もできるようになるというような、運動に対して成り立つことが
NO IMAGE 臨床心理学

自己効力感

定義 自己効力感とは、自分は行動をうまくやっていけるという感覚、周りの人や物事とうまくやっていけるという感覚である。バンデューラによって提唱された。
NO IMAGE 臨床心理学

個人心理学 (individual psychology)

同義語 個人心理学 (individual psychology)、アドラー心理学 (Adlerian psychology) 定義 個人心理学とはアドラー心理学の別名である。
NO IMAGE 臨床心理学

分析心理学

定義 分析心理学とは、ユング心理学の別名である。
NO IMAGE 臨床心理学

行動療法

定義 行動療法とは、問題行動や苦痛を生じる行動を除去するための介入である。 行動療法の特徴 行動療法は学習理論に基づいている。例えば何かに対する恐怖は、過去の経験(学習)に基づくものであり、学習されたものは消去も可能だという仮定に基づ
NO IMAGE 臨床心理学

心理療法

定義 心理療法とは、神経症の範囲内である心理的苦痛を除去・軽減するための介入方法である。 関連 行動療法 カウンセリング
NO IMAGE 臨床心理学

変態心理学(abnormal psychology)

定義 変態心理学(abnormal psychology)とは、現在の臨床心理学(clinical psychology)の古い呼び名である。
NO IMAGE 臨床心理学

学習性無力感

定義 学習性無力感とは、失敗ばかりを連続的に経験した結果として、無気力、うつ状態になる現象のことである。
NO IMAGE 臨床心理学

認知行動療法

定義 認知行動療法は心理療法の1種である。 認知行動療法では心理的な問題の発生機序を以下の要因考える。 情報 → 歪んだ認知 → 負の感情 → 心理的問題の発生 この想定に基づき、一定のプログラム(例えば文章を書くなど)
NO IMAGE 臨床心理学

支持的心理療法

定義 心理療法において、患者の訴えを傾聴し受容する療法である。
スポンサーリンク