「 心理学研究法事典 」一覧

NO IMAGE

validation:心理尺度における

定義 心理尺度に対するvalidationとは、その心理尺度が妥当性や信頼性など、統計学的に望ましい性質を満たしていることを検証する作業のことである。 関連 ad hoc:心理尺度がad hocと呼ばれる場合、その尺度は妥当性や信頼性の検証(validation)が充分なされてはおらず、当該の...

NO IMAGE

パイロットテスト

定義 パイロットテストとは、操作の効果や問題点を検討するために、本実験の前に実施される、本実験と同じ属性の被験者に本実験と同じ操作を実施するテストのこと。

NO IMAGE

半構造化面接 (semi-structured interview)

定義 半構造化面接 (semi-structured interview)とは、主な質問と想定される回答に応じた枝分かれする質問は予め用意しておき、被面接者の回答に応じて、臨機応変に質問内容を追加したり、順序を変更したりしながら進める面接法である。 関連 構造化面接 (structured i...

NO IMAGE

非構造化面接

定義 非構造化面接とは、テーマや目的だけを決めておき、被験者に自由に語ってもらう面接法である。 関連 構造化面接 (structured interview) 半構造化面接

NO IMAGE

項目特性曲線 (item characteristic curve)

定義 項目特性曲線 (item characteristic curve)とは、項目反応理論において各項目ごとに推定される曲線である。x軸は測定する特性値、y軸にはその特性を持っている場合に各項目が正答となる確率(正答率)となる。 項目特性曲線は、困難度(正当となるにはどのくらい高い特性値が...

NO IMAGE

古典的テスト理論 (classical test theory)

定義 古典的テスト理論(classical test theory)とは、 観測得点=真の得点+測定誤差 と考え、観測得点に真の特定が反映されている程度を評価することによって、テストの信頼性を評価しようとする理論である。 テストでn個の問題が問われた場合、このn個の真の得点と誤差...

NO IMAGE

テスト理論 (test theory)

定義 テスト理論(test theory) とは、心理検査法の検査得点の統計的理論を扱う研究のことである。 具体的なテスト理論として、古典的テスト理論(classical test theory)や項目反応理論(ite response theory)などがある。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
1 2 3 4 5