記述統計(1変数)一覧

NO IMAGE

最頻値(mode)

定義 最頻値(mode)とは、データの値ごとの出現回数を数えた場合に、最も出現回数の多い値のことである。最頻値は代表値の1種である。最頻値を平均値の1種とする流儀もある。 関連 代表値平...

NO IMAGE

中央値(median)

同義語 中位数、中央値、メディアン、median 定義 中央値(median)とは、データを大きさの順に並べた時に、ちょうど真ん中に位置するデータの値のことである。データ数nが奇数の場合は(n+...

NO IMAGE

平均(mean)

定義 平均値は代表値の1種である。 平均の分類 実際には平均値にはいくつかの種類(定義)がある。単に平均といった場合、算術平均を意味する。算術平均 (arithmetic mean)(=...

NO IMAGE

分散(variance)

定義 分散(variance)とは、偏差(実現値-期待値)の二乗の平均値のことである。ある変数Xの分散はVと表記され、以下の数式で定義される。V=E)^2] 関連 期待値 (ex...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
1 2 3
\n