マルチレベル分析一覧

NO IMAGE

最小モデル

定義 最小モデルはマルチレベル分析におけるレベルの1種である。 最小モデルは下位レベル(レベル1)において切片と誤差項からのみなる線形予測子を仮定し、この切片に変量効果を仮定するモデルである。即ち...

NO IMAGE

混合軌跡モデリング

定義 混合軌跡モデリングは、(多母集団の存在が想定される)縦断データ解析に用いられる統計モデルである。 数理的には、グループのレベルではパラメトリック分析を、個人のレベルではノンパラメトリック...

NO IMAGE

文脈効果(contextual effect)

「文脈効果」は複数の意味で使用される。即ち以下3つの場合に「文脈効果がある」と表現される。 (1)上位レベルの説明変数が、下位レベルの目的変数に有意な影響を与えている (2)上位レベルの説明変数が...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)