生存時間分析一覧

NO IMAGE

Cox回帰における残差

生存分析のデータには打ち切りデータが含まれているため、その残差分析は一般線形回帰モデルの残差分析に較べて複雑である。生存時間分析における残差には複数の種類(定義)がある。代表的なものは以下であ...

NO IMAGE

time-varying exposure

定義 time-varying exposureとは、疫学研究における曝露の中で、同一対象に対する曝露状況が経時的に変化する(しうる)曝露のことである。例えば、ある時期には薬を飲んでいたが別の時期に...

NO IMAGE

ハザード (hazard)

同義語 離散時間ハザード確率(離散時間データの場合) 定義 ハザードの定義は、離散時間データと連続時間データで異なる。離散時間におけるハザードは離散時間ハザード確率であり、連続時間におけるハザー...

NO IMAGE

打切り (censoring)

定義 打切り(censoring)とは、生存時間分析において、観測対象のイベント時間が部分的にしかわからない状態(問題)のことである。部分的にわかるというのは、イベント時間の範囲(ある時間以上、以下...

NO IMAGE

イベント時間 (event time)

定義 イベント時間とは、生存時間分析において、測定開始からイベント発生時点までの経過時間のことである。生存時間分析の各手法は、イベント時間に離散時間、連続時間のいずれかを想定している。それぞ...

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)